2018-03-29 16:41 | カテゴリ:下の畑2
一昨日の上の畑内では、
咲き分け品種のぼけ「日月星」や
プルーンの「フロリナ」の咲き具合に目が行きました。

一輪で紅白の咲き分けは好きな花です。
1boke180327_009.jpg




よく出てくるフロリナですが、
今年は例年になく花数が多くて、
つくね状態の着花は珍しいです。
1frolina180327_016.jpg




枝一杯に咲き誇る様は見飽きません。
1frolina180327_019.jpg




そんな上の畑内の多品種接ぎ梨も
開花が続いています。

中国梨の「ツーリー」はよく登場していますが、
今年は「ヤーリー」が目立ちます。
1yary180327_004.jpg




幻の梨と言われる「八達」も開花が早い品種で、
この多品種接ぎの中では受粉樹として「八雲」が「豊水」より
先行しています。
1hattatu180327_001.jpg




上の畑内では大・小の桃品種が開花中で、
夢あさま・桃水・日川白鳳とこの画像の
「山吹大玉あかつき」と「なつっこ」です。
1yamabuki_natukk180327_005.jpg




昨日は30年近く使っている物置の屋根が雨漏りするので、
HCでカーボネート波板を購入して、
屋根の張り替え作業でした。

今朝はその廃材整理や雨漏りで傷んだ木製家具を分解して
畑2のドラム缶焼却炉で処分するため車で運搬しました。

畑2の垣根仕立て梨も開花が始まりました。
南面と北面2列の垣根ですが、
陽当たりの差でしょうか南面の品種が早い開花です。

相変わらず花数が多い「愛宕」です。
1atago180329_022.jpg




今年は鬼摘果と袋掛けで良玉を狙いたい・・・と思っていますが。
1atago180329_023.jpg




北面の「J新高」はまだ開花していませんでした。
1Jnitaka180329_001.jpg




「にっこり」の白い花も綺麗です。
1nikkori180329_005.jpg




「八雲」の開花が当地に馴染んできたようです。
「豊水」より早い開花です。
1yakumo_yutaka180329_013.jpg




この「つきあかり」はスモモに高接ぎしていますが、
早生傾向で美味しい桃です。
1tukiakari180329_020.jpg




「野沢白桃」も大分落ち着いてきた感じです。
1nozawahaku180329_017.jpg




昨年初なりの「ポポー」の蕾が殺風景な枝先で
よく目立ちます。
1popo180329_031.jpg




今年もお任せ受粉で行けるでしょうか。
意外と人気のポポーです。
1popo180329_034.jpg

明日は風の様子次第ですが、
庭先のさくらんぼ置き場に雨避けシートの展張を計画しています。

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/996-3ee96545