2018-03-27 15:22 | カテゴリ:単核類
今日は下の畑1の除草剤散布から始めました。
20リットルの背負い式噴霧器で丁度良い散布量でした。
   
散布後、畑果樹の様子をカメラに収めてきました。
スモモ類が開花最盛期で、桃も咲き出していました。

梨の花芽も蕾が伸び出して開花も近そうです。
リンゴはまだ開花には時間が掛かりそうな・・。

カリンの赤い蕾が伸び出しています。
1karin180327.jpg




「月光」は既に散り始めていました。
美味しいスモモなので増強を図りたいところです。
1gekkou180327_020.jpg




少し木の生長と共に花数も増えてきました。
1sweetkaren180327_021.jpg




豊産性の「恋花火」もいい感じです。
1koihanabi180327_012.jpg




この畑での「貴陽」は結実実績がありません。
畑内にはハリウッドの高接ぎ枝もあるんですが。
1kiyou180327_025.jpg




貴陽の横に植えた受粉樹の「コチェコ」に花がつきました。
お任せ受粉ですが「貴陽」の結実は如何に・・。?
1kocheko180327_026.jpg




桃類も7~8品種有りますが、
花数は少なめです。
1bantou180327_027.jpg




「おどろき」や「夢あさま」も咲き出していました。
1odor_yumea180327_015.jpg
この畑の桃はハクビシンに狙われやすいです。
防御態勢は整えませんと・・。



梨類も一部の豊水で咲き出していますので、
丸い蕾のこれらは丁度良いタイミングで開花しそうです。
1enjyu_nikko180327_011.jpg




流石にリンゴの芽動きは遅いです。
1indo180327_018.jpg




プルーンの「パープルアイ」の蕾が確認出来ました。
高接ぎの「スタンレー」の枝にも蕾がありましたので、
受粉環境は整いつつあります。
1parpuruai180327_004.jpg




帰り道で振り返り撮影です。
1hatake180327_031.jpg




帰宅後、バイクで下の畑2に出かけました。
1,2月頃に実施した各種居接ぎの保湿袋を柿だけそのまま残して外しました。
1sumomodai180327_038.jpg




リンゴは全てJM7台を使用しています。
1JM180327_034.jpg
少ないですがマメナシ台で梨の居接ぎもやっています。

今後一週間の天気予報では20℃前後の晴れが続くようです。
野良日和ですね。(^_^;)

::
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/995-f8092ef1