2018-01-25 16:06 | カテゴリ:柑橘類
早朝、外の寒暖計は-5℃とキリキリ冷え込みました。

2日間続いた強い風が収まったのは有り難い事で、
早速下の畑2で剪定枝の焼却やロケットストーブで暖を取りました。

午後から、上の畑内で金柑の収穫です。
防鳥ネットで保護したものの今年の冷え込みは
金柑も萎縮してしまいます。

もう少し黄色くしたかったところですが、
極寒が続きそうなので収穫となりました。
1putimaru180125_004.jpg




この「ぷちまる」には、
津之輝・南津海・せとか・紅ばえの4品種が高接ぎされています。
1putimaru180125_001.jpg
3個のミカンがネット内に落ちていました。



防鳥ネットを外して、
高接ぎのミカンを収穫後、
霜で萎縮していない「ぷちまる」を回収しました。
1putimaru180125_013.jpg




色付きが余り良くない状態でしたが、
甘露煮用ですから問題無いでしょう。
1putimaru180125_015.jpg




収穫した「ぷちまる」です。
1putimaru180125_024.jpg




収穫後は、
枝隙と剪定を実施しました。
1putimaru180125_022.jpg
柑橘類も今年の冷え込みは厳しそうです。
下の畑2の柑橘類も白っぽく葉がやられていました。

「デコポン」も萎縮気味かも・・。

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/975-a9187685