FC2ブログ
2018-01-20 18:29 | カテゴリ:周辺環境
昨年から庭のモグラ忌避効果を狙って
水仙の球根を植え付けています。

効果は十分見られてモグラのトンネルは大幅に減少しています。

庭先の水仙を植え付けた場所をみますと、
緑の芽先が見られる様になりました。

そのまま放置でも良いのですが、
堀上げて分球してから植え付ける作業を加えた方が、
成長は良いようです。

と言うことで、庭先の球根を堀上げました。
植え付け時は1個の球根でしたが、
堀上げますと大・小の球根が10個くらい着いていました。

一個の球根から複数の新芽が伸び出しています。
分球が進んでいる証拠ですね。
1suisen180120.jpg




庭には20個位の球根を植え付けていました。
この芽出しでは沢山の球根が分球出来そうです。
1suisen180120_002.jpg




スコップで堀上げた後、
大きめの1球を同じ場所に植え付けました。

この球根は残った水仙の球根です。
1suisen180120_010.jpg
下の畑2にも水仙を植え付けていますが、
拡張畑にはまだ水仙を植え付けていません。

この分球した球根を持って下の畑2の拡張畑に出かけました。
拡張畑の1/3程度に植え付けました。

残りの拡張畑への水仙植え付けは、
畑2の水仙を堀上げて用意します。
その畑2でも複数の新芽が伸び出しています。
1suisen180120_015.jpg




それぞれ1個の球根から複数本の芽が出ています。
1suisen180120_016.jpg
畑2の植え付け球根は100個以上でしたので、
相当な分球数が確保できるでしょう。


序でに、上の畑内に残っていた「カジイチゴ」苗を
下の畑2の南面に植え付けました。
  1kajiitigo180120_006.jpg




この南面にはニッコウキスゲの球根も植え付けています。
春先には黄色いキスゲと白いカジイチゴの花が見られるでしょう。
1kajiitigo180120_008.jpg
カジイチゴの根張りが土留めになる事も期待しています。

::




スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/974-064db147