2013-01-31 16:45 | カテゴリ:
2月になったらボチボチと各種落葉果樹の居接などを始めましょう・・
と考えていましたが、昨日・今日の上の畑での作業がトリガーとなり、
気持ちフライング気味の居接作業がスタートしました。

昨日のことですが、
上の畑内の多品種高接ぎ梨の樹冠部の枝の混み具合が気になり、
採穂がてら枝すきをしていました。
saihozen0c1.jpg
採穂し終わると下手な穂木保存をするより、
台木の準備も出来ていることだし・・、
接木はいつでも・・OKかと。


そんなことで、天気も良い本日、
2月に1日早い居接作業のスタートとなりました。
dougu0c1.jpg
切り出しを研いで準備万端です。


穂木は昨日の分と
先日採穂して発泡スチロール箱で戸外保存していた穂木を用意しました。
hogi0c1.jpg




台木は下の畑1でプランターに挿木した台木をポット上げしてありました。
daigi0c1.jpg




いつもの様に粛々と作業は進み、
バックアップ苗などがメインで1品種2本くらいの苗を作ります。
tejyunc1.jpg



採穂仕立ての樹冠部を本日撮影しています。
まだまだ混み合っていますが、
花芽が付いた枝が多いので、
開花・結実を確認しながら枝すきして行く予定です。
saihogo0c1.jpg



昼食後、下の畑1の穂木を採取したりで、
ほぼ、一日仕事となりました。
itugi0c1.jpg

久しぶりに充実した一日となりました。
果樹栽培が好きでやっていますが、
挿木・接木などの苗作りが一番好きなのかもしれません。

私が勝手に師匠と決め込んでいる”T&F”の福田さんのような
生き方が
私が理想としている人生かも・・
と思うことがあります。(^_^)



・・





スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/97-c32cb451