2017-12-19 19:55 | カテゴリ:ブドウ
午前中は下の畑1の垣根仕立てブドウの整理や、
苗の更新植え付けを行いました。

畑の北側には雑木林が手付かずで繁茂しています。
その雑木の中に「山椒」っぽい木が・・。
1sansyo171219.jpg
自然実生の苗なので正体不明です。



ズームアップして実の様子を写してみました。
ツルッとした外皮でよく見るブツブツの着いた「山椒」とは異なる感じです。
1sansyo171219_001.jpg
普段気にもしていなかったので、
葉を摘んで香りも確かめていませんでした。

ミカン科サンショウ属で、
野生種が色々あるようです。
「犬山椒」かも・・?


午後から強風が吹き付ける下の畑2へ・・。
12月16日の「レインカット・ブドウ」はまだ緑の葉が残っていたので、
剪定を見送っていました。
1raincutB171213_016.jpg




葉はまだ残っているものの黄色く紅葉していたので、
剪定作業を強行しました。

誘因枝は3芽残しで剪定しました。
細い新梢は切り落とし、太く充実した新梢を残しました。
1raincut171219_004.jpg
基本は短梢剪定です。



来季はいよいよ本番になります。
どんな房が着くのか、非常に楽しみなところです。
1raincut171219_010.jpg




下の畑2には垣根仕立てブドウもあり、
雨避けの有無での比較が出来、
ブドウ栽培の勉強素材は揃いました。
1raincut171219_005.jpg




レインカットブドウの直ぐ北には、
昨年植えた「満月ロウバイ」が有り、
帰り際、ふと目をやると開花し出していました。
1roubai_20171219.jpg
一番花っぽい1輪です。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/964-3bdf439d