2017-12-10 14:44 | カテゴリ:柑橘類
上の畑内で唯一の柑橘類は金柑の「ぷちまる」です。
このぷちまるには、いくつかの異品種の高接ぎが施術されています。

金柑が色着き出しますと、
鳥たちは見逃してくれません。
収穫まではまだ時間の掛かる色付きですが、
既に突かれた痕跡が見られます。

加工用に利用している金柑ですので、
今年も防鳥ネットで覆っての対策を行いました。

風は強めですが今日も良い天気です。
少し枝整理して、
ネットで防鳥対策です。
1kinkan171210_007.jpg




今年は各高接ぎ枝に結実果が見られます。
「紅ばえ」
1benibae171210_005.jpg




「津之輝」と「せとか」?です。
1tunok_setokai171210_002.jpg




「西南のひかり」と「はるみ」と思われます。
名札が飛んでしまって不確かな名称です。
1seinan_harumi171210_004.jpg




ネット掛けの前・後のぷちまるの全容です。
1kinkan171210_010.jpg




畑南面から眺めています。
1minami171210_016.jpg



先日、TVのローカルニュースで、
富士宮市の盆栽愛好家が「老爺柿」展を開催していました。
黒い実や、細長い実、濃い赤色の実など多彩な変化で驚きました。

ウチの「老爺柿」も同じ出所ながら、
実の大小が激しい感じです。
1rouya171210_013.jpg
この苗も大分木が出来てきましたので、
鉢替えして盆栽仕立てにしてみようかと・・。

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/958-a7fed973