2017-11-09 16:59 | カテゴリ:上の畑
各畑には柿の木がありますが、
自分が植えた木ではこの畑の柿の木が一番古いです。

とは言うものの4年ほど前に下の畑2に移植して枯らした
太秋や富有が古株でした。

残る3本は黒柿に接ぎ木したり、太秋に接ぎ木したりの
多品種接ぎの柿の木です。

黒柿に高接ぎの「基肄城」が良い色になったので収穫です。
2kijyou171109_07.jpg
画像上部は過熟気味でした。



やや小振りの基肄城です。
2kijyou171109_008.jpg




4個ほど収穫しました。
2kijyou171109_009.jpg




土台の黒柿ですが、
粉を吹いて黒くなっています。
2kuro171109_003.jpg




玉サイズはこんなもんでしょう。
2kuro171109_013.jpg




太秋も時々収穫していますが、
色付きが増してきました。

玉サイズ的には今年は小さいです。
2taisyu171109_007.jpg




甘柿の中では良い味の部類ですね。
私は好きな品種です。
2taisyu171109_010.jpg




黒柿を2個収穫し、
「太秋」と並べています。
2taisyu171109_014.jpg




日本一さんのブログにアップされていたメイちゃんの瞳の2回目結実を見て、
ウチのメイちゃんの瞳もお披露目です。(^_^;)
2meichan171109_017.jpg              
1回目の実は意外と大きくて驚きましたが、
2回目はアルプス乙女と同じ位のミニサイズです。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/940-6ecc103a