2017-10-23 14:27 | カテゴリ:果樹見回り
超大型・最強!!・・のキャッチコピーは恐怖をあおるに十分。

更に当地を直撃の進路となれば、気が気ではありませんでした。
22日深夜から23日の明け方までが勝負でした。

過ぎてみれば、意外や大した被害も無い状態でした。
朝、5時頃に外に出ますと雨は小降りで風も時折吹く程度。

良かった良かった!!と、畑に見回りに8時頃から出かけますと、
その頃からの風が台風以上の強風で、
朝見たときは何でも無かった上の畑内の「ジャンボ王林」30年生が、
傾いていました。
1DC171023_014.jpg
午後も吹き止まず、補修は明日以降です。



畑の見回りでは、下の畑2ではオリーブの木が揺さぶられて傾いていました。
かなり樹高があったので切り詰めなければと思いながら
放置がいけませんでした。
予想通りの結果でしたので、
枝隙をして支え杭を追加です。
1DC171023_002.jpg




このオリーブも同じ様な傾きでした。
1DC171023_004.jpg




樹冠を切り詰め、枝隙して完了です。
1DC171023_005.jpg




他のオリーブも株元をチェックして枝隙しました。
1DC171023_006.jpg




拡張畑内では「フロリナ」も方抜いていました。
1DC171023_008.jpg
踏み固めて支え杭で補強しました。



意外だったのは、半ば諦めていた柿が
全く落ちていませんでした。
1DC171023_009.jpg




「ジャンボ柿」が一番危なそうと見ていましたが、
こちらも無事でした。
1DC171023_011.jpg




4個の「宗田早生」も無事でした。
1DC171023_012.jpg 

この後の強風の方が被害を生じたかも・・。
・・と、チョット心配しています。

下の畑1の次郎柿も色着いた「甘秋」を鳥に突かれたのみで、
ほとんど強風被害はありませんでした。

ご心配頂いた方には
お礼申し上げます。

::





スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/932-4fe62ce3