2017-09-26 13:59 | カテゴリ:
季節も大分秋めいてきたこの頃、
秋の味覚もブドウ・梨のあとは柿にバトンタッチと行きたいところです。

柿の実が色着き出すと注意が必要となるのが鳥の食害です。
黄色から赤く色着きますと鳥たちは見逃してくれません。

そこで、本日は下の畑1の「次郎」柿の多品種接ぎ柿に
防鳥ネットを掛けてみました。
不安定な脚立の最上段に立ち上げって作業でした。
1kaki170926_010.jpg
防鳥ネットは切れ端のネットを4枚使っての作業でした。
枝止めには洗濯バサミを使いました。



各品種の実付きの多そうな枝を包み込むように
フラフラしながら展張しました。
1kaki170926_008.jpg




枝先をたぐり寄せようとした時にボキッとやらかしました。
実の重さで枝垂れていた一枝です。
1amahyaku170926_003.jpg
重量感たっぷりの「甘百目」でした。



まだ甘百目は残っています。
1amahyaku170926_007.jpg
そっとネットを被せました。



先日、枝折れ発生の「興津20号」の固めの1果を収穫してきました。
1okitu20gou170926_015.jpg
昼食時に頂きましたが、
既にコリコリ感は無く甘くトロッとした食感でした。



先日、初収穫していた「トゲなし栗」が今日も弾けた毬が3個ほど落ちていました。
樹上で毬が割れたトゲなし栗をはたき落として
収穫しました。
良い具合に肥大していました。
1togenasi170926_013.jpg
今夜は黒米入りの栗ご飯です。

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/920-26942205