2017-08-30 16:04 | カテゴリ:
残暑厳しき折、いかがお過ごしでしょうか。
果樹ではそろそろ秋果の収穫時期となります。

今日は下の畑1で今年2回目の栗の収穫を行いました。
昨年の「ぽろたん」はほとんどが虫食い果で散々でしたので、
今年は防虫作業に留意しての栽培でした。

それでも、「ぽろたん」栗は虫に弱い様でして、
虫食い果もチラホラと混じっています。

まだ栗拾いの段階では無く、
樹上の毬が茶色く割れだした物をはたき落としての栗収穫作業です。
電気溶接用の革手袋をはめての作業でした。
1polotan170830_006.jpg
落とした毬は剪定鋏でトゲを剥いでいきます。



完璧では無いですが、まずまずの色付きです。
1polotan170830_007.jpg
虫食いの無い実は嬉しいですね。



比較的大粒な「ぽろたん」です。
今年は既に1度、栗ご飯を食しています。
今日の収穫果は少し保存して糖に変換しましょうかと・・。
1polotan170830_012.jpg




同じ畑の柿の木「次郎」に高接ぎの「いさはや」です。
1isahaya170830_005.jpg
柿も栗と同様に”ヘタムシ”被害が多発します。
今年は例年以上に防除作業を念入りに行いました。



ほとんどが落果していた「甘百目」が残っています。
1amahyaku170830.jpg




イチジクの「バナーネ」が熟していました。
1banane170830_014.jpg
コガネやハチのご馳走です。



上の畑内の多品種接ぎ梨では豊水や八達、ラフザスなどが終わって、
「秋栄」や「南水」の収穫時期です。

成らせすぎて摘果不十分な「秋栄」は小玉です。
1akiei170830_017.jpg




「南水」はまずまずの出来でした。
1nansui170830_018.jpg
梨類の消費は、もっぱら私の役目です。
今日も昼食時に2、3個消費しました。

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/911-e7f1e5ed