2017-08-15 12:46 | カテゴリ:りんご
早朝のこと、小雨降る下の畑2に出かけました。
今日は1日中、降雨予想でしたので、
小雨のウチにリンゴの「ブラムリー」を収穫してきました。

植え付け1年後のブラムリーです。
1buramury170815.jpg




5個なっていますが、2個収穫してきました。
本場の収穫時期は8月下旬らしいです。
1buramury170815_003.jpg




最大果だろうけど300gには至らず、
S.F.Takaさんの400g超えはカタログサイズ200gの倍以上ですね。
1buramury170815_006.jpg



当地ではカタログサイズが良いところでしょう。
1buramury170815_008.jpg



さて、日頃包丁を手にすることのない私ですが意を決して
ジャム作りに挑戦です。

大きい方のブラムリーを半分に割り、
皮入りと皮なしのジャムを作ります。

皮入りは香りが強くて風味が良く生るらしいですが、
果重の30%のグラニュー糖を振りかけて
500W・5~6分で電子レンジで加熱しました。
1buramury170815_010.jpg




皮なしでは4分の加熱で十分でした。
トロッと溶けたような感じで程よい酸味が爽やかでした。
1buramury170815_011.jpg
皮入りの場合は加熱時間が2~3分多めに必要でした。


皮入りの方がやや濃いめの色相になりますが
やや固めのジャムになります。

どちらもジャムととして十分な出来具合でした。
1buramury170815_013.jpg
細かいブロックに切り刻んで砂糖を3割加え、
レンジでチンは私でも簡単に作れました。

このブラムリー面白いクッキングアップルです。
生食には向きませんのでご注意下さい。!!

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/908-efde5b0d