2017-06-24 18:36 | カテゴリ:ブドウ
下の畑2の垣根仕立てブドウに少しばかりでしたが、
袋掛けをしてきました。

上の畑内の「ゴルビー」や「ゴールドフィンガー」にも
袋掛けを実施しました。

既に玄関横の「ヒムロッドシードレス」には
1週間前位にビコーを掛けていました。

気の向いたときに少しずつ袋掛け作業をこなしています。
大した数ではないですが、
歳と共にこんな作業が億劫になります。

長目の果房「ゴールドフィンガー」は、
ビコーで袋掛けしてみました。
1Gfinger170624_017.jpg




他のゴールドフィンガーは紙袋掛けです。
1Gfinger170624_021.jpg




ゴルビーの粒数は気分次第でばらばらです。
1Golbee170624_011.jpg




ゴルビーは全てビコーを掛けました。
1Golbee170624_019.jpg



庭先の多品種接ぎスモモです。
今年のスモモは受粉不調で数は疎らです。

早生種の「プラム井上」がいい色になっていました。
20個ほど収穫しました。

受粉樹の「ハリウッド」も少々付いています。
1Pinoue170624_007.jpg




大実種の「ジュピター」や「貴陽」も数合わせ的にポツリポツリと・・
1jyupiter170624_010.jpg

梅雨時期に完熟する果実は実割れしやすいので、
小まめに熟度を確認しながら収穫しませんと
傷みやすいです。

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/892-09f4c633