2017-05-07 17:21 | カテゴリ:ブドウ
先日から気になっていたものの作業能力が追いつかずに、
延び延びになっていたブドウの整枝です。

整枝とは言うものの、作業は誘引紐に絡める作業が主体です。

下の畑2には、雨避けのない垣根仕立てブドウと
簡易的なレインカットもどきによる2通りの栽培法を試行しています。

先ずは、垣根仕立てブドウから・・
誘因前の様子です。
1kakine170507.jpg
株下側からの新梢を整理しました。



誘引紐にくくりつけています。
1Akakine170507_012.jpg




簡易雨避けでは、
植え付け2年目のブドウ苗達です。
1RC170507_014.jpg




一応、花房が着いていますので
良さそうな房を残してみます。
1haneyV_setoG170507_031.jpg




今日の花房の状態にアップしてみました。
1MoA_Quee170507_019.jpg




まだ株が出来ていないので、
お試し程度の花房です。
1setG_syouhei170507_024.jpg




誘因後の状態です。
1after170507_034.jpg
まだまだ誘因蔓が少ないです。



将来的には隙間が無い程度に誘引されると、
本来のレインカット栽培が始まります。
1Asyouhei170507_039.jpg
今年は生育年に割り当てるのが本当の栽培技術かも知れません。

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/869-0bd9a28a