2017-05-06 18:26 | カテゴリ:さくらんぼ
比較的温かい日が続いたゴールデンウィークも終盤です。
今日はのんびりと、
下の畑2のジョイントやサクランボ置き場の結実状況をチェックです。

ジョイント栽培の桜桃樹も幼果が見られ出しましたが、
着果数は少なめのようです。

これも暖地故の生り具合かと、本場との違いを痛感した次第です。
まだ、受粉時の花粉が潤沢でなかった事も大きく影響しているだろうと
受粉環境の増強を反省しています。

開花が早かった通称「開花早い系」の結実状況です。
1KHHsato170506_001.jpg
一先ずこの時点で、幼果が確認出来てホッとしています。



本場の生り様を知っているだけに、
寂しさは拭いきれません。
1KHHsato170506.jpg




開花早着色系の「佐藤錦」です。
パラパラと結実が確認出来ました。
1KHTsato170506_007.jpg




最強の受粉樹である「紅きらり」も
当然のことの様に結実しています。
1benikira170506_009.jpg




こちらも受粉樹として欠かせない1本です。
1napoleon170506_017.jpg




佐藤錦と相性が良いらしい「高陽錦」です。
1kouyou170506_022.jpg




通称25年生「佐藤錦」は優良系らしいです。
1sato25n170506_005.jpg




通称60年生「佐藤錦」も健在なり!!
1sato60n170506_012.jpg




良い玉になりそうな・・
1sato60n170506_013.jpg





庭先の「サクランボ置き場」は一足早い開花でしたので、
結実果が目立つ様になりました。
1benisyu170506_037.jpg




軸の長い「正光錦」です。
1seikou170506_035.jpg




正光錦の親的な「香夏錦」も長軸です。
1koukanisiki170506_039.jpg




ゼロかと思っていた「月山錦」ですが、
数果くらいは残りますでしょうか。
1gassan170506_043.jpg
最終的に残るかはまだ判定不能です。
ガンバレ!、月山錦・・

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/868-6222dcbe