2017-05-03 18:38 | カテゴリ:
ゴールデンウイークは畑通いの日々です。
桜桃の人工授粉もほぼ終了して、結実を待つ段階になりました。

各畑のキウイ棚では紅芯系の開花が始まり、多少のズレはあったものの
雌雄共に開花したのは有り難い事です。
キウイも2回ほど応急的な人工授粉を実施しましたが、
この作業も既に終了しました。
後は、お任せ受粉で大丈夫でしょう。

さて、上の畑内の多品種接ぎ梨は開花時期を経過して、
結実後の幼果が確認出来る段階になりました。

全てを網羅は出来ませんでしたが、
代表的な品種の幼果を撮り集めて見ました。

今日現在の多品種接ぎ梨の全容です。
1nasi170503_055.jpg




「愛甘水」は昨年の追加高接ぎです。
この多品種接ぎの主的な「秋栄」です。
1aikan_akie170503_032.jpg




「愛宕」も追加高接ぎ品種です。
大玉品種の「大天梨」です。
1atago_daiten170503_061.jpg




今年は洋梨の結実も良好です。
「バラード」と「バートレット」です。
1bara_bert170503_027.jpg




古典的な青梨品種の「八達」と「八雲」です。
1hatta_yaku170503_014.jpg




受粉に欠かせない「豊水」は2カ所に高接ぎしています。
昨年高接ぎの「甘太」に幼果が着きました。
1housu_kanta170503_042.jpg




この多品種接ぎの台木となる「ラ・フランス」と
そこに高接ぎした「ゴールド ラ・フランス」です。
1lafu_Gful170503_019.jpg




洋梨の中では結実性の高い「マリゲリット・マリーラ」です。
洋梨っぽくない名称「月味」つきみです。
1marige_tukimi170503_025.jpg




「南水」と昨年追加した「陽香」です。
1nansu_youkou170503_039.jpg



定番の「にっこり」と「王秋」です。

1nikko_ousyu170503_030.jpg




洋梨の「シルバーベル」と中国梨の「ツーリー」です。
1silber_tury170503_040.jpg




「新星」と「秋麗」です。
1sins_syurei170503_023.jpg




洋梨の「パスクラサン」と「ラフザス」です。
1pasuku_rafuz170503_045.jpg

まだ結実したことのない洋梨が6,7品種あり、
和梨では高接ぎした全ての品種で結実しています。
(画像は確保できていませんが「かおり」・「秋月」・「凛夏」・・など)

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/867-a2066163