2017-04-26 13:50 | カテゴリ:さくらんぼ
今朝も庭先サクランボの受粉後に下の畑2のジョイントへ・・・。
この受粉行脚は恒例の朝仕事となっています。
幸いにも天候にも恵まれて、連日の受粉作業が続けられています。

今日は午後から降雨予報ですが、
薄日が射す天候でノルマを果たすことが出来ました。

今日現在の様子を写真に納めてみました。

先ずはジョイント全体の様子から・・。
南から北に向けて撮影です。
開花はそれぞれの枝先端部から開花し出し、
徐々に下側に開花が進んでいます。
1joint170426.jpg




咲き始めは寂しい光景でしたが、
白い花の塊が目立つようになりました。
1joint170426_002.jpg




昨年は保存花粉で偉い目に遭いましたので、
今年は梵天1本に託して、
異品種の雄しべを撫で回して
受粉樹の花を撫で回しています。
1joint170426_003.jpg




ジョイントの2本置きに受粉樹を配置していますので、
梵天のリアルタイム受粉には好都合です。
1benikira170426_012.jpg
ちなみにこのジョイントには、
紅きらり2本、ナポレオン2本、サミット、高陽錦、紅香、北光が配置されています。



通称開花早系・豊産性の「佐藤錦」です。
花着きは良好と見ました。
1KHH170426_004.jpg




少しアップで花に迫りました。
1KHH170426_022.jpg




同じく開花早系・着色性の「佐藤錦」です。
1KHT170426_011.jpg




1本棒仕立てが隣の受粉品種と触れ合うほどに接近した枝例です。
1Na_KHT170426_010.jpg
こんな状況では梵天作業が楽しい位です。



受粉樹の「ナポレオン」も良い感じで開花しています。
1napole170426_017.jpg




通称、60年生「佐藤錦」は
大きめの花が着いています。
1S60N170426_015.jpg
今日時点で7,8分咲きと言ったところでしょうか。



残り数日ほどの受粉作業が続きます。
まだ結実兆候は視認できません。
1S60N170426_013.jpg




後1週間ほどで今年のジョイント成績が判明するでしょう。
楽しみでもあり不安な日々が続きます。
1joint170426_019.jpg

やりたかった長果枝栽培がジョイント栽培で短期間で可能になりました。
S.F.Takaさんに感謝です。

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/864-48acb0bb