2013-01-13 14:53 | カテゴリ:キウイ
今年の居接ぎ第一弾はキウイ苗つくりとなりました。
台木は昨年の残り実生苗を使いました。

下の畑1のビニールハウス内は薄日でも30℃近くになり、
この時期の作業場としては最高です。

雄木が不足気味でしたので居接ぎで苗確保です。kiui0113c1.jpg



「香緑」もバックアップ苗が無かったので追加し、
我が家では人気の「アップル」も用意しました。
kiui0113c3.jpg



雄木もコンスタントに追加苗を用意しておきたいものです。
kiui0113c4jpg.jpg



下の畑1のキウイ棚に植えつけてある「孫悟空」や「アップル」黄肉系キウイに
高接ぎで雄木の「ロッキー」を接いでみました。
kiui0113c2.jpg
今年は少なめですが、3月頃に挿木もやってみようかと計画しています。


昨日は、畑1の桜桃苗(1,2年生14本)を掘り上げて、
下の畑2に運び、植え付けました。
計画では今年の居接ぎ苗を使って植え付けの予定でしたが、
一部の苗を流用できそうでしたので昨日の植え付けとなりました。

早朝から掘り上げを開始して、植え付けまで完了しました。
不足分は今年の居接ぎ苗で用意して行く予定です。
outo0112c1.jpg

少しながら下の畑1の空き地が増えた感じです。
貴重な圃場スペースですから大事に活用を考えたいところです。



・・



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/86-a3dc9f7d