2017-03-20 17:22 | カテゴリ:周辺環境
桜桃のジョイント栽培を始めてから、
畑2の南東に鎮座している「欅」の大木が
春から夏の陽差しを遮る事が気になっていました。

お隣さんは80以上の高齢者故、助っ人として頼むことも出来ず
兄と共に午前9時から伐採作業に挑みました。

伐採前に欅を南から見納めです。
1DC170312.jpg
脚立をハシゴにして
届いて場所が、足場になり、
身体をロープで固定してチェーンソー作業です。




緑線の部分がチェーソーで枝落としした部分です。
1DC170312_001.jpg




太枝伐採には、
切断部分より上部にロープを掛けて、
下で兄が枝を落としたい方向に引っ張って貰いました。
1DC170312_003.jpg




伐採作業は午後3時頃に完了し、
枝整理で1時間を費やしました。
1DC170320_001.jpg




欅の太枝では直系30センチ程有り
生木故に重量は半端なく重い木でした。
1DC170320_005.jpg
兄のところでは暮れに餅つきをしますが、
その時のたきつけよう木材が10年以上分確保できそうです。



矢印の先に伐採枝の一時保管場所です。
1DC170320_007.jpg

いやぁ!疲れましたが、スッキリしました。
今夜はグッスリ、バタンキューでしょう。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/846-921be4e8