2017-03-16 15:25 | カテゴリ:アンズ
下の畑1の梅は開花も終盤で、
散ってしまった品種も見られます。

今日現在では、スモモに高接ぎの「ハリウッド」の花が
冬枯れの畑では目立つ存在です。
1hatake170316_012.jpg




畑1では「カリン」の花芽に赤い蕾がチラッと覗いています。
まさに芽吹きの季節です。
1karin170316.jpg



スモモ類ではこの畑でも「スイートカレン」の開花が早く、
ハリウッドと同時期の開花になっています。
他の品種では「アルプス王子」がチラホラと咲き出していました。
1ALouji170316_011.jpg




この品種もスモモ類では早咲の部類です。
1ALouji170316_008.jpg



この畑にはアンズが2種存在しますが、
「紅浅間」が開花直前と言ったところです。
1beniasama170316_004.jpg
もう一本の「山形3号」は堅いつぼみです。



上の畑内には5,6品種のアンズがありまして、
西洋アンズの「ゴールドコット」はもう直ぐ開花でしょう。
1Gcot170316_027.jpg




生食向きですが酸味が強いアンズで、
ジャム用途がメインです。
1Gcot170316_024.jpg




美味しい品種の「ハーコット」ですが、
ニコニコットの花粉が無いと結実不良品種です。
1harcot170316_021.jpg




今年もまずまずの花が咲きそうです。
1harcot170316_022.jpg




ハーコットの隣に鎮座する「ニコニコット」は
今年も早い開花になりそうで、
花粉採取・保存作業が待っています。
1nikoniko170316_016.jpg




昨年移植した「巨紅」にも少なめながら蕾が付いています。
1kyokou170316_028.jpg





1kyokou170316_029.jpg

アンズも多品種栽培で受粉環境を活性化する手段です。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/844-05860c99