2017-03-07 14:55 | カテゴリ:中国実桜
陽差しはあるものの南西の風が強くて、
終盤となった河津桜の花びらが飛ばされています。

河津桜を追うように開花間近となったのが中国実桜です。
今年は花芽が少なかったですが、
一応、この時期には貴重な花となります。
1dantioutou170307_007.jpg




一つの蕾から3個程度の花が咲きます。
1dantioutou170307_003.jpg




この時点ではピンクの花のように見えますが、
開花時は白い小花です。
1dantioutou170307.jpg




中国実桜の「はるか」はやや遅れ気味の開花になりそうです。
1dantioutou170307_009.jpg




サクランボ置き場のチェリーポットですが、
開花状況は余り良い状態では無いです。

花弁の開き具合が不調です。
1CP170307_020.jpg
昨年のCPの方が開き方は良かったかもしれません。



一応、保存花粉で受粉作業はしていますが、
この状態が続くようでは
今年もダメかも知れません。
1CP170307_012.jpg




スッキリと開いた花が見たいところですが、
なかなか難しいものがあります。
1CP170307_015.jpg

今年で、撤退の可能性もチラリチラリ・・と

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/840-5a2ca022