2017-02-24 16:40 | カテゴリ:中国実桜
昨日は、昼前後から果樹仲間の畑や自宅の果樹を剪定してきました。
午後の作業が始まる頃には雨も上がって
予定していた作業は無事終了です。


下の畑2の「豊後」梅が咲き出していました。
淡いピンクの花は清々しいです。
1bungo170224_005.jpg




豊後が咲き出しますと、
アンズ類もボチボチ咲き出すかも知れません。
1bungo170224_004.jpg




サクランボに似て非なる中国実桜、
通称「暖地桜桃」の蕾が大分膨らんできました。

下の畑2や上の畑内にポット植えや地植えで栽培しています。
花の少ない時期の開花や赤い小粒の実はヒヨドリの好物です。
1dantioutou170224.jpg
蕾の割れも確認できました。



下の畑2の地植え「暖地桜桃」でして、
挿し木苗からの初開花です。
1dantioutou170224_003.jpg




上の畑内ではポット半地植えの1本です。
昨年沢山なりましたが、
防鳥ネットの隙間から侵入したヒヨに完食されました。

今年は裏年的に蕾が少ないです。
1dantioutou170224_019.jpg




下の畑2のスモモ類で一番早く開花しそうな「スイートかれん」です。
蕾の膨らみが目立ちます。
1SWkaren170224_009.jpg




幼木ですが昨年も開花していました。
1SWkaren170224_011.jpg




上の畑内のポット植え「露茜」が2輪ほど開花していました。
アンズ系の血筋ですから
豊後と開花時期は似通っています。
1tuyuakane170224_020.jpg

下の畑1や2の「露茜」も咲出す頃でしょう。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/834-048f894c