2017-01-20 16:00 | カテゴリ:さくらんぼ
さくらんぼ置き場や庭先には、
10号鉢に植え付けた小苗が何本か放置されていました。

小苗ながら花芽も見られます。
もう少し根鉢を活性化させて見ましょうかと、
鉢増しを実施しました。

10号鉢植えを12号鉢に鉢増し作業です。
市販の赤玉土や腐葉土などに元肥をブレンドして
自己流の培養土を使いました。


25リットルポットが一人で持ち運べる限度のサイズです。
1outou170120_001.jpg




「紅福」や「佐藤錦」の品種ものも鉢増ししてみました。
1outou170120_002.jpg




中国実桜の「はるか」も一応品種維持として、
60年生「佐藤錦」は安定的に株数が増えました。
1outou170120_009.jpg




雨避けのあるサクランボ置き場から外された桜桃樹ですが、
決して悪い品種ではありません。
1outou170120_011.jpg 




さくらんぼ置き場の紅さやかを撤去して「豊産性佐藤錦」に変更です。
1outou170120.jpg




序で仕事でりんごの「メイちゃんの瞳」も10から12号ポットに鉢増しです。
1meichan170120_006.jpg

鉢増し作業が完了して3時間後位から久々の降雨です。
乾ききった空気でお肌も荒れがちです。

程よいお湿りは有り難いです。

::




スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/821-c0936ac4