2016-10-19 14:39 | カテゴリ:
昨日の予報が外れて、秋晴れ天気です。
2日振りに下の畑1に出かけてみました。

この畑の日本みつばちは、先日観察したときは、
花粉を運ぶ蜂数も多くて順調そうに見えましたが、
今朝の蜂数は激減した感じで、
巣箱の底面の縁には水滴か蜜か・・?

巣落ちかしら・・・・・・・・・?
心配です。

畑から直線で100mの養蜂師匠宅に出向き、
相談しましたら、一緒に見に来てくれました。

師匠は、即底面の水滴を指にとって、
舐めると・・「水だね・・」、巣落ちじゃ無いよ!!

何故か朝方より巣門を出入りする蜂数が回復した様子。
師匠曰く:大丈夫・花粉も運んでいるし・・

ホッとして、この畑にあるにっこり梨をお師匠の手土産に・・。

そんな下の畑1の垣根1本仕立ての「にっこり」梨の
試し採りです。
1nikkori161019_002.jpg
この1本で20個ほどの着果数です。
多すぎますね!!



大玉品種とは言え、
木の成長具合などから3,4個が妥当な数だったかも・・。
1nikkori161019.jpg




結局今年も大玉はお預けでした。
1nikkori161019_004.jpg




果皮が綺麗な梨です。
1nikkori161019_008.jpg




上の畑内の多品種接ぎ柿です。
1kansyu161019_009.jpg




1本立ちの「太秋」も漸く色付き始めました。
この頃から急に肥大します。
1taisyu161019_012.jpg
美味しい柿です。



同じく上の畑内の多品種接ぎ金柑(ぷちまる)です。
「津之輝」に若干の色付きが・・。
1tunoki161019_010.jpg
この金柑の株元も針金で締め付けてみました。



初結実の「南津海」なつみです。
1nantumi161019_011.jpg

マイヤーレモンで締め付け針金に触れていますが、
この金柑でも締め付け効果が見られた感じです。

::




スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/791-f09f157e