2016-10-12 17:25 | カテゴリ:ビワ
下の畑2にはビワの各種を植え付けています。
ここ2,3年は結実した実を
収穫直前に鳥の食害で全滅させられています。

モチベーションがダダ下がりのビワ事情です。

鳥も侮れません。
路地植えのビワの生長は旺盛でして、
枝整理を小まめにしませんと
たちまち大木になってしまい、
防鳥対策も出来ない大きさとなってしまいます。

本日、「田中」と「大五星」の徒長枝を整理しました。

既に蕾が確認できる程の大きさになっています。
1tanaka161012.jpg
枝を整理した直後の撮影でして、
2/3程度の容積になっています。



「田中」の蕾は既に開花しそうです。
1tanaka161012_002.jpg




晩生の「大五星」も枝整理して縮伐しました。
手前に柿の木が写っています。
1daigosei161012_001.jpg




花芽であることは確認できますが、
まだ小さくて頼りない花芽です。
1daigosei161012_005.jpg




「早五星」は枝整理できませんでした。
後日、枝整理の予定ですが、
2/3~1/2に縮伐します。
1sougosei161012_009.jpg




早五星の花芽は田中と互角の進捗でした。
1sougosei161012_011.jpg

下の畑2αには3種のビワの幼苗があります。
室戸早生には蕾が確認できました。

何とか完熟果を確保したいビワ栽培です。

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/789-a7348f35