2016-10-02 18:44 | カテゴリ:秋の味覚
今朝も昨夜からの降雨が続いて、
霧雨でしたが9時過ぎから曇り空に変わりました。

久しぶりに各畑に出かけて果樹を集めて回りました。
下の畑1では、洋梨に高接ぎの「延寿」を収穫して、
落果リンゴなども回収しました。
1enjyu161002_011.jpg
除袋して、収穫しました。



果重は350g位で大きく最も大きいもので600gにもなる中国産の梨です。
1enjyu161002_017.jpg




やや小振りの延寿です。
1enjyu161002_028.jpg




リンゴも自然落下が見られ出しています。
ジョナゴールドや野村ジョナですが、
意外と違いますね。
1nomurajyona161002_010.jpg





ジョナゴールドの枝変わりが「野村ジョナ」です。
1jyonaG161002_030.jpg




下の畑1の晩生栗ですが、
今日畑に行きますと木の下の割れた毬が3個程落ちていました。
実を見上げると割れたいがが
見られます。
1togenasi161002.jpg



ほぼ完熟でしょうか。
1togenasi161002_003.jpg




全て収穫しました。
トゲが無いので実の取り出しは楽でした。
1togenasi161002_005.jpg




下の畑2の垣根仕立て梨では、
「ジャンボ新高」の残り果を収穫しました。
1Jnitaka161002_033.jpg




この垣根仕立てには昨年導入の
「甘太」が1果着いていました。

10月中旬頃まで粘るつもりでしたが、
細枝でしたので折れてしまいました。
回収果は身体検査してみました。
1kanta161002_038.jpg




惜しいかな、
カタログ記載の糖度15はお預けでした。
幼木の初生り果では仕方ない無いところでしょうか。
1kanta161002_039.jpg




上の畑内の多品種接ぎ梨の一枝が
「王秋」です。
1ousyu161002_022.jpg




楕円形の果形は独特の梨です。
1ousyu161002_024.jpg
傷み果が見られ出したので、
少し早めの収穫です。




1ousyu161002_026.jpg




この畑の柿の木では、
「甘秋」が色着き出しています。

柔らかくなるのが早いので、
落ちる前に収穫です。
1kansyu161002_020.jpg
結構、甘い柿でした。
一方、「太秋」はまだ青い柿です。

また、今週は台風が来そうです。
やれやれ・・!!

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/785-2405e1f2