2016-08-04 16:58 | カテゴリ:スモモ
このところスモモ・ネタが続きましたので辟易されていますでしょうか・・?

この時期、収穫できる落葉果樹といいますと 
スモモ・プルーン・桃が主体なんです。

ブルーベリーも有りますが、収穫時の撮影を忘れています。

畑2では「秋姫」と多品種接ぎで品種不明のスモモを収穫。
画像無し!!

上の畑内では、
虫除けネットで保護していた「バイオチェリー」の収穫です。
この樹は元木が「プラム井上」で、貴陽・太陽・バイオチェリーなど
6品種を高接ぎしています。
1biochery160804_007.jpg




このバイオチェリーは早い時期からこの果皮色となり、
収穫時の判断が難しいスモモです。
本日、触って見ますと果肉の柔らかさを感じられました。
1biochery160804_008.jpg
特別美味しいスモモでも無いですが、
珍し系の一品種です。



核離れが良くてプルーンっぽい果肉です。
1biochery160804_013.jpg




同じ樹に残っていた「貴陽」も回収しました。
1biochery160804_015.jpg




この「太陽」も同じ樹に高接ぎです。
果皮の着色は良い感じです。
まだカチカチに固いです。
1taiyo160804_006.jpg




こちらの「太陽」は一本立ちのものですが、
奥に高接ぎの「トパーズ」が黄色く色着いています。
1taiyo_top160804_005.jpg
太陽はスモモ類の中では晩生品種です。
味は濃厚で美味しいスモモです。

::




スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/767-e0d01e35