2016-07-10 17:27 | カテゴリ:スモモ
昨日はたっぷりと降りましたが、
今日は比較的過ごしやすい晴れ間です。

畑2の日本みつばちの重箱は更に2段の追加で、
巣門+8段重箱となり、キウイ棚の高さと同じになりました。

今日は単管パイプを2本立ててチェーンブロックを使い、
スムースに重箱の追加作業となりました。

その後、畑2の桃やスモモの様子を見て回りました。
今年が2度目ながら小木故に小玉な「野沢白桃」は、
傷み果が多いので収穫してみました。
他に「桃夭」も鳥の目残しが2個有りましたので収穫しました。
1nozawa_toyou160710_028.jpg




スモモも少し色着いていました。
1nozawa_touyou160710_027.jpg




庭先の多品種接ぎスモモの木には、
毎晩の様にハクビシンがやって来ます。
コガネムシも多数で押し寄せてきます。

上の畑内の「貴陽」は防御していますので
もう少し樹上で完熟を待ちます。
1kiyou2hon160710.jpg





となりの木には「バイオチェリー」が黒っぽく色着いています。
1biochery160710_012.jpg




多品種接ぎのスモモの一枝から・・
1kiyou160710_026.jpg




上の畑内のスモモ類。
「サンタローザ」は防鳥ネットを絡めましたら
鳥の突っつきが止まりました。
1santar_soldu160710_005.jpg




下の畑2の「紫峰」はほぼ全滅しましたが、
上の畑内は大丈夫そうです。
1sihou_sumer160710_025.jpg




最後の「日川白鳳」とスモモやプルーンです。
1hikawa_panser160710_030.jpg

果糖類の取り過ぎに要注意です。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/756-a2703244