2016-05-31 18:14 | カテゴリ:
早朝は上の畑内のブドウ「ゴルビー」のジベ2回目を処理しました。
「裏庭の「シャインマスカット」は3、4日遅れで2回目のジベ処理します。

下の畑2の蜜蜂の様子をスマホで確認して見ました。
前回の内検は5月9日でしたので約20日経過した本日の様子です。
1hati20160531.jpg
スマホカメラの設定がズームしたままでしたので画面サイズが一致していませんです。
ほぼ重箱の1段目は埋め尽くされた感じでした。



下の畑2には多種の柿を栽培していますが、
この畑では初生りの「宗田早生」です。

昨年初なりの「ジャンボ富有」柿は生らせすぎで枯れてしまいました。
今年は摘果をしっかりやる予定です。
1Swase160531_022.jpg




結実が落ち着いた頃に摘果予定です。
1Swase160531_011.jpg




「オレンジスター」と初生りの「ジャンボ柿」です。
初生りの割に結実数は多く、摘果は必須です。
1Osta_Jka160531_014.jpg
今年も秋の味覚を楽しめそうです。




生理落果が激しかった杏の「巨紅」は少ない残り果です。
大分色付きが進んでいますがまだ堅い杏でした。
1kyokou160531_017.jpg




昨年導入したクッキングアップルの「ブラムリー」ですが、
苗木は太い一本棒苗で、穂木採取も難しい状態でした。

直径、1.5cm程の穂木でしたが、
畑1のリンゴの木に高接ぎと、
太い台木が無かったので前年度の苗を中間台的に利用して、
穂木の太さに合わせて居接ぎしていました。

新梢の発生が悪いらしいブラムリーの居接ぎ苗ですが、
少ない穂木ながら高接ぎ1本と
この居接ぎ苗で新梢が伸び出して来ました。
1buramury160531_024.jpg
このまま苗になるのか否かはまだ判明しませんが、
兆しは有りか・・と言った感じです。

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/742-ec2c38ec