2016-05-04 15:37 | カテゴリ:獣害対策
一昨日の夜、弟から電話があって、
畑整備の助っ人を忘れていませんでした。

早速、昨日電柵線の展張作業を手伝って貰いました。
始めて間もなくです、兄貴も助っ人に加わって、
暮れの餅つき以来の3兄弟で野良仕事です。

電柵用ポールの固定や線の展張は二人に任せて、
私はソーラーコントローラーや電撃発生装置の設置や
配線・接続に専念できました。
1densaku160504_003.jpg
今まで2つの畑に電柵を設置した経験から、
4段にプラスして最下段に隙間を狭くした5段目を追加しました。



防獣ネットをよじ登ってきたハクビシンもこの5段目と4段目に
必ず触れることの秘策です。
1densaku160504_5.jpg




昨今の電柵事情で警告掲示板もしっかりと周囲に設置しました。
1densaku160504_006.jpg




電源は12Vですので自動車用バッテリーを用いて、
10W ソーラー発電で充電していきます。

電撃装置は昼夜切換ですので、
現在は夜間のみの作動でセットしました。
1densaku160504_008.jpg 
これで畑2αの整備作業の主要部分は
ほぼ完了となりました。

後は、気づき箇所の補正などで管理して行くことになります。



昨夜から豪雨・強風で
今日のキウイ棚では新梢の枝折れが多発していました。

1日中、強風が吹き荒れています。
紅芯系の雌花が咲き出した頃は、
雄花の「早雄」が遅れていて心配しましたが、
3日遅れ位で咲き出したので一安心でした。
1souyu160504_021.jpg




あの時の心配は何だったのかしら・・・
多少のロスはあった筈ですが、
結実は極めて良好です。
1kousin160504_024.jpg




この紅芯キウイも無難な実付きでありました。
1kousin160504_026.jpg




紅芯系の後は黄肉キウイが開花し始めていました。
「ジャンボイエロー」は咲き出したばかりの様で、
雄花の「孫悟空」を見ましたら、
少し咲き出していました。
1Jyelow160504_030.jpg

実際には、まだ「早雄」が咲いていますので、
黄肉系の開花時は大丈夫でしょう。

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/731-0f7f42bf