2016-04-16 20:26 | カテゴリ:日本みつばち
昨日の昼過ぎのことです。
昨年の5月に西洋みつばちの分蜂群を送って下さったSさんから
嬉しい電話連絡がありました。

今回は、日本みつばちの分蜂群ではなく、
既存群を巣箱ごと送って下さるとの事です。

郵便局留めですので、午後4時過ぎにお迎えに行きました。
問い合わせ番号を提示して調べて貰いますと、
今着いたトラック便に入っているかも・・と言うことで、
グッドタイミングで引き取り、帰宅。

早速、畑2に運んで梱包を解き仮設置です。
1hati160416_005.jpg
梱包を解きますと、羽音が聞こえてきました。



死んだ蜂も皆無で、皆元気印です。
1hati160416_007.jpg
明日の朝一番で、様子見に行く予定です。
降雨で無ければ良いのですが・・。

帰宅後、筑後のSさんに無事到着を電話した際、
地震の影響をお聞きしましたが、
幸いにも被害も無くご自身もお元気そうで安堵したところです。

熊本・大分などの九州地方の皆様には、
心よりお見舞い申し上げます。



今日の午前仕事は、
拡張畑2αの周囲を囲む防獣ネット用杭の単管パイプを
2mにカットする作業です。

畑2の入り口隣で、家庭菜園をやっている電気屋さんは、
弟の中学時代の同級生で、単管パイプをカットするなら高速カッターがありますよ!
電源も倉庫に100Vを引いているので使って下さい・・倉庫の鍵の場所まで教えて貰いました。
1cut160416.jpg
電気屋さんの倉庫から畑2の単管置き場まで約50mの距離。
電源コードを寄せ集めて何とか繋がりました。



4mのプロ用単管は重くてカットも大変ですが、
高速カッターでは短時間でカットでき、
4mの単管を2mにカットして杭を40本確保しました。
1cut160416_001.jpg




これで準備は完了です。
後は少しずつの杭打ち作業です。

畑2の杭打ちをやった頃は、体調も万全でして
1日で40本余りの杭打ちを一人仕事でやっつけました。
1cut160416_004.jpg
今回はどの位で杭打ちが完了するやら、
自分でも予想できない程の衰えを感じます。

まだ、ハクビシン被害が出る結実果は無いので良いのですが、
鹿は果樹の新葉を食害しますので、
防獣ネットは早目に張り巡らしたいところです。

::





スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/725-25cf01c9