2012-12-18 17:59 | カテゴリ:獣害対策
下の畑2の獣害対策の締めの作業は、
電気柵の設置の予定です。
既に電柵セットは購入してありましたが、
電気柵配線用のガイシ用杭などの用意が遅れ、
延び延びになっていました。

今日は、配線角度が大きく変わる各4角や要部位に
ガイシ杭を利用し、
その他の部位はグラスファイバー支柱を用いています。
densaku1218c1.jpg  



単管支柱で漏電しそうな箇所は絶縁ゴムを巻いて対策しました。
densaku1218c5.jpg



下の畑1と同様に今回もソーラー発電でバッテリーに蓄電します。
densaku1218c4.jpg
まだ、電撃ショック装置本体は設置しておらず、
出入り口やアース、電柵への電気配線が未実施です。


ソーラーパネルとコントローラー及びバッテリーは、
2週間ほど前から連結してありましたので、
日中は充電が行われていました。
solar1218c1.jpg
前回は20Wのパネルを使っていますが、
このパネルは10Wタイプです。

電柵用では5Wクラスで十分らしいです。
市販のソーラーパネル使用電柵セットでは、
5Wタイプの場合、
今回購入した電柵セット価格に数万円プラスの総額になります。

ちなみに、今回の10Wソーラー発電セットは
バッテリーは在庫品を利用していますので、
配線(+コネクター)+コントローラー+ソーラーパネルで
合計6,010円でした。

明日、本体設置などを行って完了の予定です。


・・








スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/72-3ca86348