2016-03-29 17:11 | カテゴリ:マメコバチ
2、3日良い天気が続きそうなので、
今朝は下の畑2の農薬散布です。

樹種ごとに農薬を変えて散布したいので、
背負い式電動動噴(20リットル)を使いました。

20Lを4回と、10Lを1回の全量90Lを調製しました。
これで、各畑の農薬散布は完了です。

上の畑内とこの畑2に設置しているマメコバチの巣箱です。
巣の偵察なのか巣作りなのかハッキリしませんが、
設置したヨシを目指して飛んでいる姿は目にしていました。

農薬散布も早目に終了しましたので、
マメコバチの撮影にトライしてみました。

巣箱周辺では一カ所に止まることが無くて、
捉えにくい状況でした。
ヨシに侵入直前のマメコバチですが見えますでしょうか。?
1mamekobati160329_006.jpg




飛来中の2匹のマメコバチです。
日本みつばちより一回り小さい蜂で、
羽音は聞こえるもののその姿をカメラに納めるのは難しいです。
1mamekobati160329_010.jpg




偶々、巣箱下の水桶の取っ手で休憩していた1匹です。
1mamekobati160329_011.jpg
こんな感じで産卵してくれるのを期待したい「マメコバチ」さんです。



昼食後、日課であるチェリーポットの授粉作業中のことです。
しっかり開花できない桜桃の花に潜り込む「マメコバチ」を発見!!

両足には沢山の花粉を着けていました。
開ききらないチュウリップ型の花にスッポリ入り込んでいました。
1O_mameko160329_071.jpg
この蜂は恐らく、直ぐ横の上の畑内で羽化した1匹でしょう。
頼もしい蜂さんです。



序でに、不出来なチェリーポットの現状を少々・・
下の画像は1本のCPを別角度で撮影したものです。
花梗がほとんど伸び出さずに開花しているCPですが、
この1本はまずまずの開花状態です。
1CP160329_067.jpg




CP置き場の様子です。
最初の開花し出した「紅きらり」に結実が見られます。
1CP160329_065.jpg
肝心の「佐藤錦」では、まだ確認できていません。

ふうっ・・!

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/716-d70b6841