2016-03-22 16:35 | カテゴリ:雨避け設備
今朝は比較的風も穏やかでした。
この機を逃しては・・と早朝から雨避けシートの展張作業です。

庭先のさくらんぼ置き場の桜桃を見ますと、
花芽も膨らみを増してきました。
さくらんぼ置き場には開花中のCPも有りますので、
早目の雨避けシート張りです。

さくらんぼ置き場の今朝の花芽です。
1benisyu160322_026.jpg





1beniyuta160322_020.jpg




四片はビニペットで押さえ、
ビニバンド7本で押さえています。
1sakuranbookiba160322_001.jpg




さくらんぼ置き場に所狭しと置かれた、
開花中の「チェリーポット」です。
1CP160322_028.jpg
これで、雨天の日でも授粉作業が出来る様になりました。


さくらんぼ置き場に置いていた台木類の挿し木ポットは
横に移動しました。

葉芽が伸び出しています。
1daigisasi160322_006.jpg


桃や梨の蕾が膨らみ出しました。

2003年3月から10号鉢で植えっぱなし栽培の
矮性桃ですが、全く木が大きくなりません。
樹高50cmで止まっています。
1DBpech160321.jpg

実も着きますが食べたことが無いです。

下の畑2の桜桃ハウス(4X23m)の雨避けシート張りが残っています。
この長さは初体験ですので、
一人作業に若干の不安です。

ご近所様で、ご協力頂ける方がいました是非ご連絡下さい。
労賃は、果樹苗などで・・。

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/712-4ab657ae