2016-03-15 18:20 | カテゴリ:アンズ
昨日の冷たい降雨の後は
漸く春めいた陽気になりました。

陽差しがあると暖かさを感じますが、
果樹達の花芽も敏感に感じ取っているようです。

今日も痛い腰や大腿部をかばいながらの作業です。
整骨院に通っていますが、完治は難しい感じです。

上の畑内の西洋アンズ「ゴールドコット」が咲き出しました。
1Gcot160315_005.jpg
この畑にあった日本アンズの「平和」が一番早い開花でしたが、
昨年で枯れてしまい、このゴールドコットが1番手でした。



「ニコニコット」も咲き出していました。
直ぐ隣にある「ハーコット」はまだまだ咲きそうにありません。
1nikonikoto160315_009.jpg
ハーコットの授粉にこのニコニコットの花粉が必須ですので、
明日の仕事は花粉採取です。



スモモの「ハリウッド」も開花していました。
1hariwood160315_007.jpg




貴陽に高接ぎの「スイートカレン」も咲いています。
1hariwood160315_011.jpg




この畑にある「暖地桜桃」には、
訪花昆虫が見られますが、
先日羽化した「マメコバチ」の姿は見られませんでした。

暫く続いた戻り寒波の影響でマメコバチの様子が心配です。
1danti160315.jpg



午後から、下の畑2へ出かけて、
今月から始めている拡張畑への桃苗の移植などを実施しました。

この畑にもアンズの各種が植え付けて有りますが、
「巨紅」が1番手となりました。
豊後梅によく似た花です。
1kyokou160315_012.jpg
ハナアブっぽいです訪花昆虫が見られました。

暫く暖かい予報です。
開花も一気に進むことでしょう。

各畑の授粉はほとんどお任せでやっていきます。

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/709-6ce8aa72