2012-09-24 17:31 | カテゴリ:りんご
昨日は低気圧の影響で一日中雨降りでした。
朝晩は20℃前後と涼しくなりました。

先日、袋を外したばかりの鉢植え林檎ですが、
色付きの良い品種では期待以上の赤味も見えます。

毎年、一番手の色付きになる「アルプス乙女」は今年も
その順位は変わりません。
ALO0924c1.jpg


このアルプス乙女を台木に多品種接ぎの少量リンゴです。
南側から見ますと5品種の高接ぎ品種が確認出来ます。
AL0924c1.jpg

「あいかの香」にも紅が差して来ました。
aika0924c1.jpg

「ジョナゴールド」にも色付きが・・。
jyonaG0924c1.jpg


反対側の北側から4種の高接ぎリンゴが確認出来ます。
AL0924c3.jpg

着色良好な「おいらせ」は大分濃い色になってきました。
oirase0924c1.jpg


柔らか目のリンゴである「北紅」は昨日の雨で実割れしていました。
kitakurenai0924c1.jpg


この「ジャンボ王林」にも4品種の高接ぎ枝がありますが、
今年は既に落果してしまいました。
Jorin0924c1.jpg


「らくらくふじ」にも数種の高接ぎ枝が有り、結実した品種もあります。
rakufuji0924c2.jpg

小さいリンゴですが2個の「こうとく」も色付き出しています。
koutoku0924c1.jpg

今年は味見したい「シナノスイート」ですが、
南海上の台風の経路が気になります。
sinanoSW0924c1.jpg

生らせ過ぎの「らくらくふじ」は小玉です。
rakufuji0924c3.jpg



台風シーズンとなり、
リンゴは強風に弱いです。

今年のリンゴの運命は如何に・・。



・・












スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/7-a782df81