2016-02-12 17:07 | カテゴリ:下の畑2
先日、盛り土均しが始まったことをアップしていましたが、
満足な状況では無いものの一応、植栽可能と判断しました。

素人の作業ですから、出来具合に注文は付けられません。
公道から畑への取り付き部分ですが、
緑線から下側に盛り土を広げたのは余計な作業でした。
1hatake160212_026.jpg
自家用車4,5台の駐車スペースで土が勿体ないことでした。



西から東側を眺めています。
公道から畑2へは2トントラックが入る位の側道を残しています。
1hatake160212_040.jpg
元々あった農道(公道)は、
歩いて通れる程度の野道でした。



拡張畑の北端部です。
畑2と拡張畑の間は自家用車などが方向転換出来る程度の広さです。
1hatake160212_024.jpg
手前に見えるは、植え付け直後の花梅「鹿児島紅」です。



手始めの苗木植え付けは、
果樹の台木類です。
1daigi160212_028.jpg




桜桃の台木の種類は結構有りますが、
取りあえず畑2に残っていた挿し木2~3年生台木を移植しました。
1aoba160212_039.jpg




庭で10号ポットで養成していた桃の台木も定植しました。
1fujiyasei160212_002.jpg




リンゴの台木も確保しませんと・・。
今後、桜桃の台木や梨などを移植していきます。
1JM160212_035.jpg




この拡張畑のシンボル的な花木として仮植え中だった
花梅2種も定植しました。
1omounomama160212_032.jpg




実梅の「白加賀」も仮植えから定植しました。
1sirokaga160212_033.jpg

畑2には桃・梨・桜桃・ブドウ・柿・柑橘・梅・杏・りんご・スモモ・・などの
苗類が目白押しです。


今季が移植の最終期限でしょうから、
ギリギリセーフと言ったところです。

しばらくは、堀上げ・移植の作業が続きます。


畑2の実梅「南高」の開花は大分進んできました。
1nankou160212_017.jpg
「豊後」の蕾も膨らみを増してきました。

移植作業と並行して防獣対策も構築しなければなりません。
一人仕事では、完了は何時のことやらでしょう。

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/695-e9e7b255