2016-02-06 16:11 | カテゴリ:柑橘類
ブログで知り合った山口県在住の「ミントさん」から
またまた立派な柑橘苗を頂いてしまいました。

ご自身の苗は5年生があるので、
3年生を引き取って貰えないかとの・・有り難いご連絡。

品種は「津之輝」で先日、居接ぎ苗を作っていた矢先のことです。
苗は宅急便では入りきらずヤマト便でした。

届いた「津之輝」は青々した葉で、
先日の大寒波の影響はみじんも感じられない良苗でした。
1yamato160206.jpg
明日、下の畑2へ仮植えの予定です。



メールでは、柑橘類の参考書と言うことで、
果樹関係の参考書は何十冊も蔵書していましたが
柑橘類だけは皆無でしたので、有り難く引き継がせて下さいと・・・返信。

更に、当ブログの掲示板に投稿してくれた「晩白柚とサマー清見」も同梱です。
晩白柚は1果が2kg以上でしたから、この半分は約1kgと言う大きなやつです。
1banpei160206_003.jpg




柑橘関連以外では既に蔵書の参考書も混じっていましたが、
大事に引き継いで行こうと思っています。
1book160206_007.jpg
ミントさん、色々な贈り物を有り難うございました。


丁度、この記事を編集し始めたときです。
兄貴がやって来まして、
自家産「清見」を持ってきてくれました。

チョット生らせ過ぎて、
まだ半分位しか採ってない様ですが、
本日収穫の半分を貰いました。

偶然の一致とは面白いものですね。
清見の揃い踏みです。
1kiyomi160206_001.jpg

頂いた「津之輝」など各種柑橘類が、
自家産として登場するのは何時のことやら・・・

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/693-e218f6a3