2016-01-03 14:54 | カテゴリ:
昼の天気概況では、
3,4月の気温とのことで温かい正月です。

下の畑2で残り果樹の剪定をしながら、
梅の枝に目をやりますと、
今年の花芽は膨らみが早まっている感じです。
1nankou160103_003.jpg




気のせいか今年の蕾の動き出しが早まっている感じです。
例年であれば2月に入ってからの「石灰硫黄合剤」散布でしたが
今年は明日から始めます。
1nankou160103_006.jpg




晩生の「豊後」梅ですが、
小さな花芽が見て取れます。
1bungo160103_007.jpg




「紅映」の蕾は丸く膨らんでいました。
1benisasi160103_013.jpg




白花の「玉梅」です。
1gyokubai160103_005.jpg




「みのり」の蕾では花色が見えだしています。
1minori160103_009.jpg




「露茜」も膨らんでいました。
1tuyuakane160103_008.jpg




昨年の暮れにホームセンターの苗木売り場で、
花芽に惹かれて連れ帰りました。
1sirokaga160103_001.jpg




上の畑内の「竜峡小梅」の多品種接ぎ梅です。
1ryukyou160103_011.jpg
南高・豊後・紅映で花芽が膨らんでいます。



竜峡小梅自体の蕾も早い感じです。
1ryukyou160103_014.jpg




杏の台木になっている「鶯宿」は
今にも咲きそうな蕾です。
1ousyuku160103_016.jpg




下の畑2の物置に保管していた農薬を
2Lペットボトル3本に小分けして持ち帰りました。
1iou160103.jpg




庭先の「暖地桜桃」の花芽も膨らんでいる感じです。
1dantioutou160103_018.jpg




因みに酸果桜桃の「モンモレンシー」の花芽も
気持ち的には膨らんできたようにも見えます。
1monmorency160103_020.jpg

異常に温かい今冬ですが、
落葉果樹にとって悪い影響の無いことを願いたいところです。

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/676-30d2c5ae