2015-12-20 15:44 | カテゴリ:
剪定作業が続きます。

今日は垣根仕立ての「ブドウ」と「梨」の剪定でした。
垣根仕立て梨では花芽が短果枝が主体になるので、
徒長枝は無条件に切り詰めるので難しい枝配置はありません。

早朝は曇りがちでしたが、
途中から日差しも回復して予定していた作業は
午前中で完了しました。
1nasi151220.jpg




明るくなった感じでスッキリしました。
洋梨の垣根仕立ては向いていないかも知れません。
1nasi151220_005.jpg

西洋ナシは枝先に花芽が着く品種が多く、
徒長枝を整理すると花芽を落とす作業になってしまいます。

その点、和梨は長果枝の花芽も使いますが、
短果枝では十分楽しめます。
1nasi151220_001.jpg




雑多な品種を垣根仕立てにしたブドウです。
短梢栽培ですから、
一芽残しで単純作業です。
1budou151220_008.jpg
蔓は剪定鋏で切り刻んで、
そのまま株元に・・。


上の畑内の金柑「ぷちまる」に高接ぎの
「津之輝」は、たった1果が付き色付きました。
1tunoki151220_014.jpg
「ぷちまる」の収穫は来年でしょう。

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/672-30af4cc3