2015-12-06 16:39 | カテゴリ:冬季剪定
当地も漸く落葉果樹の紅葉・落葉が始まったようです。
庭先の「さくらんぼ置き場」の桜桃樹の葉も黄色が目立ち出しました。

山形のS.F.Takaさんは今日から桜桃の剪定作業に取り掛かる・・とのことで、
張り切っていましたが天気は大丈夫でしたでしょうか。

今日の当地は午前中には日差しもありましたが
薄曇りの天気でした。

私の桜桃樹剪定は来年の1,2月頃の予定です。
1outou151206_006.jpg




桜桃の葉は遅くまで残るのが理想なんですが、
今年の落葉は例年になく遅い感じです。
1outou151206_008.jpg
来季のさくらんぼは如何に・・?



上の畑内の落葉果樹もまだ緑の葉を着けていますが、
見切り発車で剪定作業を始めています。

この畑にはスモモ・リンゴ・杏・梨・柿・桃・キウイ・ブドウ・・など、
多種多様ですが手を着けられる樹種から剪定していきます。
1sumomo151206_011.jpg




リンゴも最終果を収穫後に、
徒長した夏枝を整理しました。
1ringo151206_012.jpg




貧弱な「らくらくふじ」が残っていました。
徒長しもほとんど無くて植え替え傷みが残ったままです。
1rakufuji151206_004.jpg




柿の「太秋」も全て収穫しました。
ほとんど無剪定で良さそうです。

1taisyu151206_002.jpg 




庭先に残る「カイドウ」には、
姫リンゴ程度の実が沢山残っています。
やがて冬鳥のエサとなることでしょう。
1kaidou151206_008.jpg




今年最後の落葉果樹の収穫果でしょう。
しばらく太秋の消費係に徹します。
1taisyu151206_001 (2)

これから年明けまで、
各畑の剪定作業が延々と続きます。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/663-4c6e3597