2015-11-03 13:56 | カテゴリ:ビワ
ビワの剪定時期が遅すぎた為、
新梢の先に着生するはずの花芽がほとんど着きませんでした。
大失敗です。

「田中」にはほとんど花房が見られず、
「大五星」に若干の蕾が見られ[早五星」は皆無です。

剪定時期を適当にやった罰です。
切り詰めが多かったことで新梢が多すぎで最悪の樹形です。
間引き剪定に徹底すべきでした。

下の畑2のビワの摘蕾結果です。
1biwa151103_002.jpg
開花し始めた花芽も見られました。



[大五星]の花房です。
開花前の摘蕾が常套手段です。
1biwa151103_007.jpg
今後は開花・自然受粉で、
結実した果穂は4月上旬頃に摘果して
1果残しで袋掛け実施です。




畑内に残るイチジクの]ヴィオレッタ]に完熟果が・・。
1itijiku151103_001.jpg




予想していたより大玉の[オレンジスター]は色付きが進みません。
12月の落葉までジックリ待ってみましょう。
1Ostar151103_011.jpg




初結実だった[スリムレッド]もほとんど傷んで落下して、
ポツリポツリと残る寂しい枝先です。
1Sred151103_009.jpg

キウイの追熟用に2個ほど持ち帰りました。
来季のリンゴは摘果して袋掛け栽培を予定しています。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/649-b4a1a1dd