2015-10-23 16:47 | カテゴリ:
しばらくブログ更新を怠けていました。

目新しいネタもないのが一因なんですが、
更新意欲も無かったのが本当のところです。

更新が無くても畑には毎日出かけていますし、
自然落下のキウイの回収など忙しく歩き回っていました。
野菜畑でも玉葱圃場の準備やソラマメの種蒔き、
ショウガや里芋の試し堀上など・・やることは多彩です。

今日も下の畑1に除草剤散布で出かけました。
今年最後の除草作業でしょう。
3日ほど前には畑2の周辺に除草剤散布でした。

下の畑1の「次郎」柿の落葉が進んでいまして、
木の下は落ち葉で敷き詰めたようです。
1jirou151023.jpg




残っている実は防鳥ネットを被せた枝だけです。
これを怠ると全滅でしたね。
1jirou151023_001.jpg




まずまずの色付きになった柿も見られます。
1jirou151023_004.jpg





同じ畑のカリンの木ですが、
今年は落下が激しいです。

落下していても傷みにくい実ですからしばらく放置していましたが、
やや黄色みを帯びて香りもする様になっていました。
1karin151023_008.jpg




回収した一部のカリンです。
1karin151023_006.jpg




上の畑内の太秋に高接ぎの「基肄城」がやや色着いてきました。
同じ枝でも色付きや大きさが違っています
1kijyou151023_014.jpg




上の畑内で鉢植え養成中のビワ2品種。

「ジャンボ大房」に初花穂が着いていました。
どんな実になるのか楽しみなところです。
1Joofusa151023_012.jpg




居接ぎ苗で養成していた「室戸早生」にも初花穂が確認できました。
1murotowase151023_016.jpg

ビワはこれから開花が始まります。

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/642-280c6aaf