2015-09-28 17:12 | カテゴリ:
下の畑1と2に残る晩生梨ですが、
2,3日前までは綺麗に見えたのですが、
今日見ますと落下や傷み果に変化していました。

10月中旬まで樹上で完熟を待ちたいところですが、
肝心の天候が今一でして・・


傷み果を回収してきました。
畑1の垣根1本仕立ての「にっこり」です。
紙製の袋が裂けていたのが傷みを早めた様です。
1nikkori150928.jpg
大玉狙いは難しいです。



この程度でもズッシリ感があります。
1nikkori150928_009.jpg




「愛宕」も傷み出してきました。
裂けた袋の隙間に虫が食いついていました。
1atago150928_002.jpg




10月一杯まで樹上に置きたい晩生種です。
1atago150928_008.jpg




「J新高」も完熟果は美味しい梨になります。
1niitaka150928_001.jpg




畑1の洋梨に高接ぎの「延寿」は中国梨です。
落下していました。
1nasi150928_005.jpg
畑2の垣根仕立て梨の1本、
「王秋」も落下が始まりました。



畑1の垣根仕立てブドウ。
「峯寿」の粒が袋内に落下し出したので収穫して
終了です。
1houjyu150928_010.jpg




「バッファロー」の着色が進みません。
一部残して収穫してみました。
1baffarow150928_011.jpg




「次郎」柿の一部を収穫です。
傷み果が多いです。
1jirou150928_006.jpg




畑2のリンゴ。
シナノスイートとジョナゴールド。
1ringo150928_007.jpg

外皮が汚れていますが味は立派なリンゴ味です。(^_^)

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/632-f506a0f6