2012-12-08 16:09 | カテゴリ:来園者様
 日頃はメールでの情報交換がメインで、
ご自身の経験を元のした情報提供はありがたいことでした。

最近の話では、イチジクのカミキリムシ被害の軽減策として、
根元付近に防虫網(窓用防虫ネットなど)を巻きつける・・など、
私が困っている事態を対応した情報のご提供でした。
神奈川県在住の仮称F様はお隣のK様と
お二人で来園されるとの連絡でした。

生憎、今日の天気は強風の一日でしたが、
10時過ぎに到着されて庭先や下の畑1、2へと散策しました。
K様の奥様もご一緒され、
当ブログにコメントされているCrさんも合流されて
午後2時近くまで楽しく談笑させていただきました。

F様は欄類も栽培されており、
比較的栽培しやすい品種を選んでお土産にして頂いたようです。
欄は昔ハマったこともありますが熱帯系は果樹に限らず苦手です。
ran1208c1.jpg
花芽付きの苗を選んで貰った感じですが防寒が必要らしいです。
小さい画像ですが左からF様、K様と奥様。

天気予報では明日の当地は零下の朝の様です。

パッションフルーツの鉢苗と同じ下の畑のビニールハウスに避難しました。ran1208c2.jpg
直ぐにダメにしそうで心配なことです。


そんな寒波が来そうなあすの気温ですから、
遅かったキウイの落葉も一気に進むかもしれません。
kiui1208c1.jpg
本日午後のキウイ棚の様子です。


同じ畑内で移植時期の落葉待ち状態にある梨類も
大分葉を落としていました。
nasi1208c1.jpg

果樹の剪定・穂木採取時期の2、3月頃の来園予定でしたが、
下見がてらに来園をお勧めしての今日となりました。

帰り際にF様から、
”やはり実物を見るのが分かりやすくて良かったです”の
ご感想を頂き、遠路のご足労が無駄にならずでホッとしました。

3月の再会をお約束して帰路につかれました。


・・






スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/63-9fe1ecc6