2015-09-19 16:32 | カテゴリ:キウイ
”シルバーウィーク”などと呼ばれる連休も
年金暮らしにはピンときません。

幸いにも天気は比較的良さそうな・・。

果樹畑の見回りで、下の畑1へ出かけまして、
キウイに加里肥料を散布してみました。
1kiui150919_014.jpg
年に1度、この時期にカリ肥料はキウイには良いようです。
翌年の冷害に強くなるとのことです。


今年のキウイはどの棚も摘果不十分で失敗しました。
元々、開花時の冷害で不作の紅芯キウイは最悪の状況です。
1kouhi150919_006.jpg




紅芯系キウイの中ではややマシな
「レインボーレッド」です。
1rainbow150919_007.jpg




黄肉系で実付きは良く大玉系ですが、
味が今ひとつの「紀州ゴールド」です。
この品種は徹底的な摘果で味を良くする手があるかと・・。
1kisyu150919_010.jpg




豊産性では無いが安定的な美味しさはお薦めかも・・。
1goldE150919_012.jpg




摘果で大玉が味を良くする「MG-06」です。
1MG150919_015.jpg




「アップルキウイ」も成らせ過ぎはいけません。
翌年の実付きに影響します。
1APL150919_013.jpg
早い品種は10月末頃から味見が出来るでしょうか。



先日、次郎柿の一部に防鳥ネットを掛けています。
しかし、防除したつもりのカキノへタムシの被害が深刻です。
1jirou150919_003.jpg
柿の木の下にはゴロゴロと傷み果が転がっています。
もう少し念入りな防除が必要でした。



害虫被害で色付いた実は、
鳥たちにはご馳走でしょう。
1kans_ama150919.jpg
この「甘百目」も虫の被害で色付いた模様です。

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/628-fe398be3