2015-09-02 16:41 | カテゴリ:下の畑1
今朝も4時頃豪雨の雨音で目が覚めました。
午前中は降ったり止んだりでしたが、
午後から久しぶりに日差しもありました。

昼食後に下の畑1へ出かけて、
電柵に絡みそうなキウイの蔓を整理したり、
プルーンやスモモ類に軽く施肥していました。

垣根仕立てブドウでは採り残しの「黄玉」や
初生りブドウの一房「ハニーヴィーナス」を収穫しました。
1粒味見してみますと良い味でしたので・・。
1haneyvinus150902_010.jpg




今年初めての味見だった「黄玉」の残り3房を収穫して終了です。
来年は種無しをしっかり狙いましょう。
1ougyoku150902_013.jpg




極晩生の「峯寿」は最終的には紫に色付くはずです。
既に甘みは十分乗っていました。
1houjyu150902_012.jpg
10月まで持ち堪えられるか・・?



長雨後のイチジクは収穫の意欲がわきません。
他の2,3品種もパックリ実割れしていましたが、
水っぽくて・・。
1banarne150902_008.jpg




晩秋に色付く「カリン」です。
1karin150902_009.jpg




この畑では1本仕立てでT字形樹形の「にっこり」です。
少し肥大したように見えます。
1nikkori150902_005.jpg



畑1に残る晩生桃は「黄ららのきわみ」と
この「西王母」だけです。

今日も傷み果や袋内落下桃を数個見つけました。
畑に出向く度に目減りしていきます。
1seioubo150902_003.jpg




せめて2個位は完熟果を希望していますが、
難しい状況です。
1seioubo150902_002.jpg

ちなみに「黄ららのきわみ」は、
ほとんどが長雨で腐れ果となっていました。

桃栽培も雨避けが必要なことは分かっているのですが・・。

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/619-38f93610