2015-08-25 14:18 | カテゴリ:ブドウ
台風15号が強いまま上陸した九州の被害は深刻です。
海水温が高いため衰えずに上陸する台風は脅威ですね。

今後、この様な台風が多く発生しそうで、
自然の猛威には恐ろしさを感じます。

被害を受けた地方の方にはお見舞い申し上げます。

当地は、曇り時々雨の日中です。
下の畑1で垣根仕立てブドウの初採りになりました。

「ブラックビート」と期待の「黄玉」ですが、
ブラックビートは半端な一房で、
良房は残しました。
1akiQ150825_012.jpg
まだ残っていた「安芸クイーン」と味見用の「ブラックビート」です。
BBの色付きはまずまずながら甘みが薄いです。



初生りの「黄玉」は収穫時期になると
透明感が加わってきました。
1ougyoku150825.jpg




2房ほど収穫してみました。
1ougyoku150825_002.jpg
家人にはこの黄玉が今日の収穫果では一番人気でした。
確かに甘くて爽やかなブドウでした。



「紅富士」の最終房も回収しました。
色付きが良い赤ブドウでした。
1benifuji150825_003.jpg




本日収穫したブドウです。
1,2年前からずいぶん品種も変化したものです。
1budou150825_009.jpg




秋の気配も感じられる8月の下旬です。
秋の味覚には欠かせない柿です。
「次郎」柿は再び落下が始まっていました。
8月のカキノへタムシの発生でしょうか。
1jirou150825_006.jpg




昨年より多めに残したい柿ですが、
望み通りの収穫になれば嬉しいところです。
1jirou150825_004.jpg

色着き出すと、鳥の突っつきが始まります。
防鳥対策もしっかりやりませんと昨年の二の舞です。

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/615-36a12d4a