2015-07-10 17:13 | カテゴリ:スモモ
7月に入って初めての太陽を拝んだ感じです。

曇りがちな9時過ぎから日が差し始めて、
日中は明るい日の光を久々に浴びました。

明日も良さそうですので農薬散布で一汗かきます。

長雨の影響でスモモの中生種などの様子が気掛かりでした。
しかし、意外にも持ち堪えてくれたようです。

庭先の「ニュー太陽」も色着き出しますと、
早速、ヒヨドリの突っつきが始まっていました。
1Newtaiyo150710.jpg
この後、防虫ネットで木全体をスッポリ覆っておきました。



ビューティーに高接ぎの「ジュピター」もゴツゴツした実が色着き出しています。
1Jyupiter150710_015.jpg




2,3カ所に高接ぎの「ビックオザーク」も鮮やかな赤さが目を引きます。
1Bozark150710_014.jpg




授粉樹としてポピュラーな「サンタローザ」もそろそろかと・・。
1santaroza150710_007.jpg




意外と早い収穫になったのが「ソルダム」です。
小さい木ですが生りすぎの小玉です。
1soldum150710_010.jpg
収穫後でも、まだ沢山残っています。



柔らかくなったソルダムは軸からポロッと採れます。
1soldum150710_028.jpg




スモモと同じ時期の色付く黄色いプルーンの「フロリナ」です。
一個食べてみましたら長雨ながら甘さも感じる
果実でした。
1frorina150710_003.jpg
収穫近でしょうか。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/595-cec9c696