2015-06-27 19:55 | カテゴリ:さくらんぼ
昨夜の8時頃宅配便が届きました。

山形のさくらんぼ師匠からのお手本収穫物のプレゼンです。
早速、スカイプで小一時間お喋りしてしまいました。

昨夜の「佐藤錦」には深い事情があります。
S.F.Takaさんの今年のさくらんぼは昨年の6~7割程度の収量で、
二百数十キロの減だったようです。

贈答用の注文品の確保がギリギリだったようでして、
毎年送っている友人・親戚には送ることが出来ていないようでした。

出荷用のさくらんぼの収穫が終わった休日(木曜日)に、
奥さんと一緒に取り残しの佐藤錦を沢山の木から回収されたようです。

その収穫物の一部がこの佐藤錦です。
S.F.Takaさんは、
不揃いの寄せ集めで申し訳ない・・と謙遜されていましたが、
この画像を見て文句を言うヒトは居るでしょうか。
1satounisiki150626.jpg




早速3、4粒食べてみましたが、
流石本場の佐藤錦です。

濃厚な味わいで、美味しい佐藤錦でした。
1satounisiki150626_001.jpg

大分お疲れの様子のS.F.Takaさんでしたが、
雨避けシート・反射シート・防鳥ネットなどの後片付け作業が残っています。

ほとんどの作業はお一人ですから、
その大変さは素人の私にも良く分かる部分です。

そんな苦労の成果をお裾分け頂きましたことは、
大変申し訳ないことです。

S.F.Takaさん、本当にご馳走様です。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/591-5d2f0930